費用について

Q . 入門時の費用はどれくらいかかりますか?
A . 入門の際に必要な経費は
入門香資3000円(初回のみ)
信徒会費7000円(1年間分)
信徒香資一口500円(口数については道院にご相談ください)
道衣4800円~
帯代1000円~(白帯)
袖章600円。
合計で1万数千円~2万円前後です。

道衣・帯について

Q . 稽古時の服装は?
A . 少林寺拳法専用の純白道衣で行います。


Q . 帯の色は?
A . 少年部は、白帯(見習い)→黄帯(8~7級)→緑帯(6~4級)→茶帯(3~1級)→黒帯(初段以上)。
一般拳士(中学生以上)は、白帯(見習い)→緑帯(6~4級)→茶帯(3~1級)→黒帯(初段以上)となります。

修練内容について

Q . 稽古で瓦を割ったり、バットを折ったりするんですか?
A . いいえ。少林寺拳法は「護身錬鍛」「精神修養」「健康増進」の三徳を兼備した「養行」です。物を壊す為の技術ではありません。


Q . 体力に自信がないのですが大丈夫でしょうか?
A . 大丈夫です。少林寺拳法の修行の目的の一つは「健康増進」です。ご自分のペースで練習出来ます。


Q . 女の子でもできますか?
A . はい。勿論です。少林寺拳法の技術は「少ない力で大きな効果を発揮できる特殊な技術」がたくさんあります。

年齢について

Q . 子供に少林寺拳法を習わせたいのですが、何歳から通えますか?
A . 諫早東道院では基本的に6歳(小一)からです。道場では技術のみならず、礼儀作法や人との接し方等、色んな事を学ぶ事が出来ます。


Q . 年をとっても続けて行く事ができますか?
A . はい。できます。少林寺拳法は「苦行」ではなく「養行」です。自分の体力に合わせて修練できます。

転籍について

Q . 以前に少林寺拳法をやっていたんですが、また再開できますか?
A . はい。転籍の手続きを致します。詳しくはお問い合わせください。


Q . 転勤族なのですが、他の県に転居しても続けられますか?
A . はい。少林寺拳法は世界共通の組織です。どこへ行っても最寄りの道場で続けられます。

その他

Q . 武器を使用しますか?
A . いいえ。無手(素手)で行います。少林寺拳法の技術は、傷つける事なく相手の戦闘力を喪失させる技術です。


Q . 痴漢の撃退法になりますか?
A . 大いに役立ちます。少林寺拳法の技術は、護身術としても大きな効果を発揮します。


Q . すぐに強くなれますか?
A . 上達のスピードは人それぞれです。熱心に修練を重ねる事によって、心身共にたくましい「本当の強さ」が身に付いて行きます。